ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 六島歴 | main | 新年 六島!! >>
2017.08.25 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.12.08 Sunday

大鳥神社大祭2013

なんと!
大鳥神社大祭に参加した時のことを更新していなかった。。。
振り返る。


六島には「前浦」、「湛江」の2つの集落がある。
それぞれの集落の子供が太鼓を叩く。
昔、子供が多かった時代は、この太鼓を叩けるというのは光栄なことだったと聞きました。

そしてこの2つの集落で衣装は違う。写真は湛江集落の太鼓ぶちの2人。


大鳥神社の前で前浦、湛江両集落の人が集まって決起。
僕は湛江集落の1員として参加。


のぼり。


獅子舞。この獅子舞が太鼓を叩く人にとっての指揮者的な役割。
もちろん、前浦、湛江の集落で獅子舞は違う。この獅子舞を舞える人は少ない。


前浦集落の太鼓ぶち


僕も獅子舞の後ろにはいった。


舞う。


湛江集落の太鼓ぶち


ただ叩くのではなく、踊りながら叩く。


六島青年団のみなさん。


神輿を船に乗せ、島を外周する。





六島応援団の久津間さん、宮長さん。
いつも六島の行事に参加してくれていて頼もしい人たちです!!


六島っ子


何周かする。


六島応援団の久津間さん、宮良さんをお見送る。




寒くなってきた六島の海にダイブ!してお見送る。すごい!


練り歩く。


ちょうーさじゃ!(最高級の言葉らしい)と高らかに言いながら練り歩く。


ここで終わり。
このあとは「前浦」「湛江」の集落に分かれて懇親会。
僕は酔いつぶれた気がする。。

また来年も。
2017.08.25 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR