ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 六島小学校第89回卒業式とエラブ | main | 初島のじゃがいも >>
2017.08.25 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.08.28 Friday

屋久島に向かう船は、はいびすかす。


お久しぶりに、このブログを更新します。
いつぶりか。。

笠岡諸島・六島にインターンした時に、
日々のことを記していたこのブログ。
六島でのインターンはもう2年以上前のことで、
時間が過ぎていくのはほんとにあっという間です。

いま、屋久島に向かっています。
はいびすかすという貨物船に乗って。


これが、フェリーはいびすかす。


たくさんLCCが飛んでるけど、島国ニッポンの輸送の要は船。

1年半前に行った口永良部島でお世話になった人たちに会えたらいいな、と、ふと思って
屋久島に向かっているわけですが、予定は未定、明日は明日の風が吹くし、
大義を持ち合わせているわけでもなく、ただ1年半前に一度会っただけなのに、
また会いたいと思わせる口永良部島の皆さんです。会えるかな。


貨物と共に。


ただいま、種子島に着岸中。月がきれい!!

屋久島には、はいびすかすのほかにも、空路、トッピーという高速船が就航していたり、
フェリー屋久島2(ヤクツーという呼び方が妙にしっくりくるね)が就航していたりする。
はいびすかすは貨物船で、空いたスペースに人が乗っている感じ。
と、言っても内装はきれいだし出港が18:00、屋久島入港が翌朝7:00。
宿泊費を抑えられて夜間に移動もできる一石二鳥なところがすごく好き。

ただ、貨物船だからなのか、乗り場が他の船とは違う場所にあって、
指宿枕崎線の坂之上駅から要タクシー。
便利な面と不便な面の両方を持ち合わせてる感じでしょうか。

便、不便といえば、
最近お会いした、小豆島で醤油作りをされている方がおっしゃってたこと。
「島が不便と言われるようになったのは最近で、船があればどこにでも行けるから、昔は島の方が利便性が高かった。だから小豆島での醤油作りが盛んになっている。いまは道路が通ったからね」

いろんな見方が大切だと、改めて。
さて、残りの時間は寺山修司の「書を捨てよ、町へ出よう」を読みながら。
しかし、カメラ忘れたのはショックだなー。

つづく
2017.08.25 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR